上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
メンズガーデンの日記で

ブログに誘導したくせに

更新してないじゃん



バッサリ言われた。

ので!!

更新してやるぜ!!


どーだ!!どーだー!!どーなんだいっ!!

ってきんにくんってどこいったんだろうね?

あの筋肉芸人。


うーん


うーん


ま、いっか。


ということで

近況。


最近は飛び石連休とか

川で石を投げて飛び石して

青春まっさかりとか

色々ありましたが

何をしてたかって言われたら

ひたすらDVD見てました。


そう

とりつかれたように見てました。

ここ1週間で

6,7本は見てます。


んでその中で

ちょっと印象に残った一本を今日は

紹介してみようかと


その映画は

MIST


アメリカの普通の田舎町を突然激しい嵐が襲う。

次の日、そんな嵐はどこかに去ってしまうが

どこからともなく濃い霧が現れる。

そんな中、町のスーパーでは

嵐のために壊れたものを修復する為

または異常気象のために

食料品を買い込むために

町の多くの人が買い物にきていた。

そんな中、濃い霧が凄い速度で

町中を多い尽くし

スーパーで買い物をしている人たちも

その霧にスーパーごと飲み込まれる。


謎の霧に巻き込まれた人たちは

どうなるのか?

そして

謎の霧はどこからきたのか?

まったく情報がないまま

色々な境遇の人たちが集まったスーパーでは

多くの問題が発生し始めていた。


って感じがあらすじ。


ここまで読んだ方は

きっと

『なんじゃそりゃさっぱりわからん』

って感想だと思いますが

見てる方も

最初はさっぱり

なんじゃこりゃ

って感じで

謎な感じが満載でした。


でも物語が進むにつれて

解明されていく物事に

人間という生き物が密室で集団で集まった時に

生じる問題などが

絡まって

ホラーとかサスペンスとかの

区切りができないような内容になってく。



人が自分の常識や考えで

理解ができないものに直面したときに

どう行動するか

ってそんなとこも面白かった。


現実におきているものを現実として受け止めて処理できる人。

現実に起きているものを認めながら
自分の常識や考えからは抜け出せない人。

人を先導し思い通りに動かそうとする人。

ただただ恐怖する人。

誰かに従うだけの人。

発狂する人。


ほんとに色々なんだなと

作られたものなんだけど

ちょっと考えさせられた。


人は理解できないものや

わけがわからないもの

ってのに

直面すると

たいがいは恐怖を覚えるもんで

だから闇とか怖いんじゃないかな?


ただこの映画予告で

ラスト15分が衝撃って売りだったけど

たしかにラストは衝撃だった。


えー

えーー

えーーーー

って見た後普通に言っちゃったよ。


後味は悪いかもね。


あんまり言うと怒られそうだから

この辺で。


でも期待はしないで見てみるなら

結構面白いよー

まだ見てない人は

時間があったら見てみてー



スポンサーサイト

[ 2008.09.26 | 戯言 | コメント: 2 | PageTop↑ ]

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。