上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
パイレーツ

と言って

だっちゅーの

を思い出した

昭和な皆さまこんにちわ。


そんな

ワタクシも

パイレーツと言われたら

だっちゅーの

が間違いなく脳裏に浮かびます。




ビバ昭和。




ということで

なんのこっちゃ意味わからん

という

ナウなヤングな方もこんにちわ。





前回の記事に書いた通り

見てきました


パイレーツオブカリビアン ワールドエンド



えー

夜の9時半スタートで

終わったのが

0時半。




終わったらもう

次の日になっていたという

長めの映画でした。


最初に予告やったので

それを抜かしたとして

たぶん2時間40分くらいの上映時間ではなかろうか?


といきなり感想が

長いばっかりで申し訳ない。



肝心の内容は

まぁまぁだった。


相変わらずCGはすごいし

ジョニーデップのお間抜け振りもそこそこ面白いけども

なんというか

人物の背景とか人間関係とか

あれ?こりゃどういうこったい?

と思ったことが何度があった。


多分1、2ともっかい見直してから

見てたら多少はわかりやすかったかもしれないけど

もちょっと説明が欲しいなーと思った。



終わって

いあー面白かった

と思ったものの

たぶん2回は見ないし

たぶん数ヶ月後には内容を

忘れてしまいそう。



なんだかちょっと酷評だけども

個人的にはまぁまぁだった。




みんなの意見も聞いてみたいとこだけども

見た人いたら個人的な感想教えて下さいませ。

スポンサーサイト

[ 2007.06.11 | 戯言 | | PageTop↑ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。